会社概要

会社概要

社 名 北日本製袋 株式会社
住 所

[本    社]

〒028-3603  岩手県紫波郡矢巾町西徳田8-96-1
TEL  019(697)1881 / FAX  019(697)2300

[青森営業所]

〒030-0955  青森県青森市駒込字前田8-8
TEL  017(757)8661 / FAX  017(757)8671

創 立 昭和41年1月12日
資本金 9,700万円
決算月 3月
代表者 代表取締役社長 田代幸司
事業内容 米麦容器、クロス袋、農業用ビニールの加工
農業資材、種子等の販売
業務用米、醸造用米、主食用米の販売
従業員数 45名
敷 地 24,000㎡ (7,260坪)
建 物 11,280㎡ (3,400坪)
主要取引先銀行 JA岩手県信連、盛岡信用金庫、岩手銀行、北日本銀行
所属団体等 全国穀用樹脂袋協会、全国米穀工業協同組合
主要取引先 JAグループ、㈱純情米いわて
その他米穀卸・加工実需会社
業務組織図 組織図

沿 革

昭和41年 岩手マタイ株式会社として創立
故麻袋の縫製工場建設 (故麻袋・藁工品など米麦容器の販売)
昭和43年 新麻袋縫製事業開始
昭和44年 樹脂袋縫製事業開始
昭和45年 特定米穀集荷販売事業開始 / 酒米搗精事業開始
昭和48年 樹脂袋原反製織事業開始
昭和49年 「北日本製袋株式会社」と商号変更
昭和50年 農業用ビニール加工事業開始
昭和61年 種苗販売開始
昭和62年 社屋、製袋工場・製織工場新築
平成 5年 ビニール工場新築(長尺原反の加工、高周波ミシンの導入)
平成 6年 紙袋工場増設操業開始
平成 9年 ライスセンター新築(玄米・精米精選、醸造用米、業務用米)
色彩・ガラス選別機、ロボットパレタイザー他導入、食味・品質検査室設置
平成10年 フレコンリペア工場新築(フレコン袋の清掃・補修・燻蒸)
平成18年 ISO9001認証取得(米穀部門)
平成19年 ISO9001認証取得(全社拡張)
平成22年 青森営業所を開設
平成28年 青森営業所を青森市へ移転

アクセス

[本  社]


車でお越しの場合:

盛岡南ICより車で20分

電車でお越しの場合:

JR東北本線矢幅駅より車で5分(徳田橋すぐ側)

バスでお越しの場合:

矢巾口バス停より徒歩10分



地図の詳細は以下住所をクリックして下さい。

岩手県紫波郡矢巾町西徳田8-96-1 MapFan